• HOME
  • 当院のご紹介
  • 医師紹介
  • 診療案内
  • 検査案内
  • アクセス・診療時間
HOME > 白内障

白内障

白内障は目の中にある水晶体が白く濁る病気です。 白内障は目の中にある水晶体が白く濁る病気です。

水晶体は黒目の奥にあり、カメラのレンズのような役割を果たしている器官です。
もし、カメラのレンズに白い濁りがあれば、クリアな写真は撮れません。

写真と同様、白内障になると視界がかすんだり、モノが二重に見えたりします
また、光に敏感になるなどの症状もあらわれます。

白内障の原因

加齢による水晶体の老化や、外傷など様々。

ブドウ膜炎などの目の病気や、アトピー性皮膚炎、糖尿病などでも白内障があらわれてくることがあります。
非常に多い病気です。

白内障の治療

当院ではまず、進行を抑えるために点眼薬や内服薬を処方します。
視力を改善するには、手術で水晶体の濁りを除去する必要があります。
アクセス


住所
〒146-0092
東京都大田区下丸子1-6-24
グランドステラ下丸子1F
診療時間
午前 9:00~11:45
午後 15:00~18:00
休診日
木曜・土曜午後・日曜・祝日

詳しくはこちら